Entries

白い犬とブランコ

GWのはざ間の午後、千駄木の古本カフェに里帰りしてみた。Twitterは見ているからよもや閉店!のような驚きはないことは知っていいたが、何だかあんまり変わってないなァ・・・と、棚に並ぶ本を眺めながら、最後に訪れた去年の7月もそこに鎮座していた本に久しぶりに対面してみた。久しぶりなので物色後、2冊お求めになった。これはその内の1冊。莫言がノーベル文学賞を受賞した時(2012年)、流行りモノには手を出さぬポリシー故、...

やし酒飲み

初アフリカ。私が買ったのは、持ち運びを重視して岩波の文庫だが、単行本(↓)の表紙は捨てがたいほど素敵だった。やし酒飲み (岩波文庫)エイモス・チュツオーラ 土屋 哲 岩波書店 2012-10-17by G-Toolsやし酒飲みエイモス・チュツオーラ 土屋 哲 晶文社 1970-11by G-Toolsエイモス・チュツオーラは1920年、ナイジェリアのアベオクタという町で、ヨルバ人の両親の元に生まれる。両親はともにココア園の農夫でありキリスト教徒だ...

愉楽

初、中国作品。話題の1冊でちょっと高いからAmazonで見守っていたが、先日東京ビックサイトでのブックフェアにて予定どおりGET!初中国文学は恐る恐るスタート。何故そんなに評判がいいんだろう?愉楽閻 連科 谷川 毅 河出書房新社 2014-09-26by G-Tools真夏に大雪が降った年、障害者ばかりの僻村・受活村では、レーニンの遺体を購入して記念館を建設し、観光産業の目玉にするという計画が始動する。その資金を調達するため、村人...

千夜一夜物語―ガラン版

折角なので、「バートン版」 と比較してみよう。千夜一夜物語―ガラン版 (バベルの図書館 24)ガラン版からボルヘスが選んだのは「盲人ババ・アブダラの物語」と「アラジンの奇跡のランプ」の2篇。「アラジンの奇跡のランプ」はあの”アラジンの魔法のランプ”のことね。これが実は、ガランが創作(でっちあげ?)した似非千夜一夜物語だというから、児童書以来のランプのお話しが楽しみ。語り継がれる千夜一夜物語の末裔にガランも加...

千夜一夜物語~バートン版

古今東西、文学の大家の多くは幼少のみぎり、これを読んで過ごしたはず。いやいや、「アラビアン・ナイト」と言ってもらえれば、私だって少し位かすっている。月夜に浮ぶモスクとか、頭にターバンを巻いた髭を生やした恐そうなオジサンとか、艶かしいヒラヒラの衣装を着て踊る女性とか、そんなイメージだけで今まできてしまった。が、改めて千夜一夜物語をググってみると、蘊蓄があり過ぎて手に負えない。千夜一夜物語―バ−トン版 (...

Zbinden's Progress

「Swimming Home」を買いながら、ついでにAnd Other Stories社のサイトで見つけた。Christoph Simonはスイス在住の実はまだとても若い作家(1972年生まれ)。でもこの本はBern Litenature Prize を2010年に受賞したという。ググっても日本語なんてでてこない。日本人でいったい何人の人がこの本を読んだかと思うと、私は貴重な存在だね・・・Zbinden's Progress - Christoph SimonLukas Zbindenは80歳も過ぎたケアホームで暮らす老...

精神分析ゲーム

はい、問題のこれです。 正解は、「精神分析ゲーム」です。ほら、私は絶対読まないだろうタイトル (悪いけど、とってもつまらなそう・・・)。装丁は悪くないと言ってしまったけど、ちょっと訂正。背表紙がちょっとねえ (面倒だから、写真は撮らない)。まあ、何にせよ期待させてくれたので、列割込みで先に読んであげた。精神分析ゲーム (バチヤ・グール)オリジナルはヘブライ語だそう。英語タイトルは 「The Saturday Mor...

密の証拠

相変わらず本が読めていない。妥協の果て(?)、1)日本語 2)薄い 3)字が大きい を基準に本を選んでしまう。で、やっと今週読み終えた本。蜜の証拠(2010/09/17)サルワ.アル・ネイミ商品詳細を見るSalwa Al Neimiはシリア生まれの作家でパリ在住。この本が評判になった理由の一つとして、アラブ世界の女性がタブーであるはずのエロティック小説を書いたからだそうです。世界20ヶ国で発売になっていながら、アラブ世界では発...

Appendix

プロフィール

Green

Author:Green
夜な夜な本読む・・・日本語は海外文学ばっかり。英語はフィクションばっかり。喰わず嫌いでどこまでいけるのか?

流行りモノとか、人気モノとかすっかりどうでもよくなり、本と散歩とあとはぼぉ~~っとすることだけが今の楽しみ(それでいいのか?)

Calendar

<
>
- - - - - - -
- - 1 2 3 45
6 7 8 9 10 1112
13 14 15 16 17 1819
20 21 22 23 24 2526
27 28 29 30 - - -

全記事

フリーエリア

フリーエリア