FC2ブログ

Entries

It's Getting Later All the Time

最初の出会いは邦訳だけど、翻訳がなかなか出版されなかったり、なぜか飛ばされたり、ということで、英語版に切り替えた作家は何人かいるけれど、Antonio Tabucchiもその一人。邦訳は全部読んじゃったけれど、彼はまだ現役!で、日本未出版作品は結構ある。確かに売れそうな予感はあまりないけれど、ノーベル文学賞予想オッズでは実は上位につけていたりもする。It's Getting Later All the Time (2006/05/31)Antonio Tabbucchi商...

Appendix

プロフィール

Green

Author:Green
夜な夜な本読む・・・日本語は海外文学ばっかり。英語はフィクションばっかり。喰わず嫌いでどこまでいけるのか?

流行りモノとか、人気モノとかすっかりどうでもよくなり、本と散歩とあとはぼぉ~~っとすることだけが今の楽しみ(それでいいのか?)

Calendar

<
>
- - - - - - -
- - - - 1 23
4 5 6 7 8 910
11 12 13 14 15 1617
18 19 20 21 22 2324
25 26 27 28 29 30 -

全記事

フリーエリア

フリーエリア