FC2ブログ

Entries

愛書狂

さて、ここでポチッた生田耕作編訳の第2弾。前回読んだ「書痴談義」はまだどこか可愛らしさというものがあったけど、こちらはもう私の手には負えないビブリオマニア達の話し。愛書狂 (1980年)下記短編5編。タイトルからして既にオドロオドロしい。でも作者は大家揃い。「愛書狂」G・フローベール「稀覯本余話」A・デュマ「ビブリオマニア」C・ノディエ「愛書家地獄」C・アスリノー「愛書家煉獄」A・ラング文学への関心とは別個に、...

Appendix

プロフィール

Green

Author:Green
夜な夜な本読む・・・日本語は海外文学ばっかり。英語はフィクションばっかり。喰わず嫌いでどこまでいけるのか?

流行りモノとか、人気モノとかすっかりどうでもよくなり、本と散歩とあとはぼぉ~~っとすることだけが今の楽しみ(それでいいのか?)

Calendar

<
>
- - - - - - -
- - - - 1 23
4 5 6 7 8 910
11 12 13 14 15 1617
18 19 20 21 22 2324
25 26 27 28 29 3031
- - - - - - -

全記事

フリーエリア

フリーエリア