FC2ブログ

Entries

The Bear & The People

ここでポチッた本。思ったより早く本日到着。すぐ読む気はなかったんだけど、さわりだけ・・・と思ったら結局全部読んじまった。The Bear and the People (New York Review Children's Collection)(2005/08/31)Reiner Zimnik商品詳細を見るさすが絵本。何とも絶妙の配色の装丁が美しい。私は出だしにやられた。The man wouldn't say where he came from, and no one knew his name. People simply called him "Bearman," and this ...

Two Caravans

少し前に「おっぱいとトラクター」 というちょっと恥ずかし気なタイトルの本を読んだけど、笑えるけど品が良く、可笑しいけれど哀愁も漂うという、なかなかのいぶし銀作品だったので、今度はそのMarina Lewyckaを原書でいってみる。Guardianは "Hilarious" って評し、Sunday Times は ”A Short History of Tractors in Ukrainian was entertaining, but this is better" って言っている。期待させてくれるなあ・・・舞台もイギ...

Appendix

プロフィール

Green

Author:Green
夜な夜な本読む・・・日本語は海外文学ばっかり。英語はフィクションばっかり。喰わず嫌いでどこまでいけるのか?

流行りモノとか、人気モノとかすっかりどうでもよくなり、本と散歩とあとはぼぉ~~っとすることだけが今の楽しみ(それでいいのか?)

Calendar

<
>
- - - - - - -
- 1 2 3 4 56
7 8 9 10 11 1213
14 15 16 17 18 1920
21 22 23 24 25 2627
28 29 30 - - - -

全記事

フリーエリア

フリーエリア