FC2ブログ

Entries

Sociology the basics

訳あって、私にとっては異次元の本を読んだ。タイトルどおり社会学入門書。著者はれっきとした英国はエセックス大学の名誉教授(だって)。決してお堅い本でもないけれど、いかにも入門書。表紙の玉子たちの意味するところが何なのかはよくわからないけれど、表紙ほどには柔らかい本でもない(笑)。これ1冊読めば、社会学がわかる!とか、そういうことではなく、足がかりをつけてくれる本。Sociology: The Basics(2010/06/25)Ken ...

雨過天青

十二世紀の初めごろ、中国皇帝のために青磁を焼いた窯「汝窯(じょよう)」で焼いた青磁の最高峰、その青をこう形容するらしい。雨過天青雨の過ぎ去った後の雲の切れ間から見える空の色、「雨過天青雲破処(うかてんせいくもやぶれるところ)」 の青、それはこんな青。澄んでいるけれど透明ではなく、凛としているが柔らかい。この青を出す釉薬には、鉄分を含む長石という石の粉を混ぜ、独特の青を生み出すらしいのだが、それさえ使え...

Appendix

プロフィール

Green

Author:Green
夜な夜な本読む・・・日本語は海外文学ばっかり。英語はフィクションばっかり。喰わず嫌いでどこまでいけるのか?

流行りモノとか、人気モノとかすっかりどうでもよくなり、本と散歩とあとはぼぉ~~っとすることだけが今の楽しみ(それでいいのか?)

Calendar

<
>
- - - - - - -
- - 1 2 3 45
6 7 8 9 10 1112
13 14 15 16 17 1819
20 21 22 23 24 2526
27 28 29 - - - -

全記事

フリーエリア

フリーエリア