FC2ブログ

Entries

『書物の王国』は続いている・・・ 「夢」は太古の昔から時に神聖であり、時に畏怖を呼び起こすものであり、時にエンタテイメントであり、作家ならずとも人間ならば少なからず興味を沸かせる普遍の題材。夢 (書物の王国)(1998/08)フランツ カフカ、左川 ちか 他商品詳細を見る「童話風な」 左川ちか「果樹園」 The Orchards ディラン・トマス(Dylan Thomas)「ゆめ」 中勘助「初夢」 多田智満子「夢」 Ein Traum フランツ・カフ...

Appendix

プロフィール

Green

Author:Green
夜な夜な本読む・・・日本語は海外文学ばっかり。英語はフィクションばっかり。喰わず嫌いでどこまでいけるのか?

流行りモノとか、人気モノとかすっかりどうでもよくなり、本と散歩とあとはぼぉ~~っとすることだけが今の楽しみ(それでいいのか?)

Calendar

<
>
- - - - - - -
- 1 2 3 4 56
7 8 9 10 11 1213
14 15 16 17 18 1920
21 22 23 24 25 2627
28 29 30 31 - - -

全記事

フリーエリア

フリーエリア