FC2ブログ

Entries

なぜ古典を読むのか

元はみすず書房で単行本として出版されていたものが、最近河出文庫から文庫化された。Calvinoの邦訳されたものはほぼ読んだけれど、評論ものは敬遠していた(だって何だか難しそう・・・) でもこれは須賀敦子の翻訳。だったら読んでみようじゃないの!なぜ古典を読むのか (河出文庫)(2012/04/05)イタロ・カルヴィーノ商品詳細を見るなんだ。。。 ”なぜ古典を読むのか” は最初の1章だけで、それ以外は彼がエイナウディ社編集部...

Appendix

プロフィール

Green

Author:Green
夜な夜な本読む・・・日本語は海外文学ばっかり。英語はフィクションばっかり。喰わず嫌いでどこまでいけるのか?

流行りモノとか、人気モノとかすっかりどうでもよくなり、本と散歩とあとはぼぉ~~っとすることだけが今の楽しみ(それでいいのか?)

Calendar

<
>
- - - - - - -
- 1 2 3 4 56
7 8 9 10 11 1213
14 15 16 17 18 1920
21 22 23 24 25 2627
28 29 30 31 - - -

全記事

フリーエリア

フリーエリア