FC2ブログ

Entries

無声映画のシーン

現役作家で、新刊でも買ってしまう人というのは貴重な存在。「黄色い雨」と、「狼たちの月」に続く邦訳第三弾が早くも発売されたところをみると、翻訳者、木村榮一氏はよほどJulio Liamazaresが好きなんだろう。無声映画のシーン(2012/08/23)フリオ・リャマサーレス商品詳細を見る28枚の古い写真から、スペイン北部の小さな鉱山町オリューソスでの少年期12年間の思い出を描く28の物語集。過去の写真を眺めながら回想される昔は、記...

ヨーゼフ・ロート小説集4

「ラデツキー行進曲」に続き、Joseph Rothを再び。小説集ということで、皇帝廟第千二夜物語珊瑚商人譚(レヴィアタン)の3篇が収められ、総計520ページ(あ~、重かった)ヨーゼフ・ロート小説集 4(2000/03)ヨーゼフ・ロート、平田達治 他商品詳細を見る「皇帝廟」は「ラデツキー行進曲」の続篇とも読めるトロタ男爵家の末裔フランツの物語。オーストリア・ハンガリー帝国の崩壊からナチスによる弾圧までの時代を首都ウィーンを舞...

Appendix

プロフィール

Green

Author:Green
夜な夜な本読む・・・日本語は海外文学ばっかり。英語はフィクションばっかり。喰わず嫌いでどこまでいけるのか?

流行りモノとか、人気モノとかすっかりどうでもよくなり、本と散歩とあとはぼぉ~~っとすることだけが今の楽しみ(それでいいのか?)

Calendar

<
>
- - - - - - -
- - - - - 12
3 4 5 6 7 89
10 11 12 13 14 1516
17 18 19 20 21 2223
24 25 26 27 28 2930
- - - - - - -

全記事

フリーエリア

フリーエリア