Entries

ルパン、最後の恋

ルパンシリーズを読むことになるとは思ってもいなかったのに、近所の本屋さんで装丁に惹かれてついつい購入。ルパン、最後の恋 〔ハヤカワ・ミステリ1863〕 (ハヤカワ・ポケット・ミステリ)(2012/09/07)モーリス・ルブラン商品詳細を見るAmazonの写真からはわからないけれど、見た目はこんな。右が岩波文庫。縦に長くてちょっとスマート。分かり難いけれど、ビニールカバー付。そして小口部分の黄色が何だかクラシックな雰囲気。 ...

Indecision

ググっても日本語記事はないわ、Amazon co.jpにもレビューはないわ、で自分がどうしてこの本を持っているのかナゾ。まさしくIndecision~日々の些細なことさえどっちと決められい優柔不断な28歳の若者、New Yorkで可笑しなルームメートと暮らす、それでもWASPの彼のmidlife crisisを描いた本。Indecision: A Novel(2006/04/11)Benjamin Kunkel商品詳細を見るPostmodernを超えPost 9.11なこの本は、ちょっと読むのが大変だった。col...

2012年 ひとり総括

趣向を凝らしている余裕がないので、今年はあっさり目に総括。何はともあれ、面白かった本。「Small World」~ David Lodge David Lodgeは結構読んだけれど、これが一番好きだなあ。「Angels Flight」~ Michael Connelly これはシリーズ中でもかなり上位にいける「選ばれた女」~ アルベール コーエン 長くて重くてこってりとした大作でお腹一杯になれる「バロック協奏曲」~ アレッホ・カルペンティエール ラテン文学色々...

Best xxxx of 2012

さていよいよ2012年も大詰め。Best books of the Year 的なものは何はともあれ覗いてしまうけれど、e-booksがもてはやされる昨今だからこそなのか、こんな嬉しい企画を New York Times で発見。因みに、現時点では同サイトではBOOKSカテゴリーで一番人気の記事だぞ。Favorite Book Cover Designs of 2012選んでくれたのがグラフィックデザイン畑の方々だからなのか、総じてモダンなデザインでオシャレ。単に装丁デザインに留まら...

グノーシスの薔薇

この帯は完全にウソ(笑)。そのウソにつられた私のような愚か者は沢山いそう。「薔薇の名前」の荘厳さは間違ってもないし、「ダ・ヴィンチ・コード」ほどのプロットの組み立てもない。エログロを超えて、スカトロも混じり、個々のエピソードのオチがすべて変態趣向でまとまるから、興醒めというより笑えてくる。グノーシスの薔薇(2004/12)デヴィッド マドセン商品詳細を見るって、さんざ貶しておきながら、人間というものは(私か...

Zbinden's Progress

「Swimming Home」を買いながら、ついでにAnd Other Stories社のサイトで見つけた。Christoph Simonはスイス在住の実はまだとても若い作家(1972年生まれ)。でもこの本はBern Litenature Prize を2010年に受賞したという。ググっても日本語なんてでてこない。日本人でいったい何人の人がこの本を読んだかと思うと、私は貴重な存在だね・・・Zbinden's Progress - Christoph SimonLukas Zbindenは80歳も過ぎたケアホームで暮らす老...

複製された男

ポルトガル好きの私としては、ブログのカテゴリーでポルトガルを単独で設定することはとーぜん。なのに本屋さんに行ってもポルトガルだけが独立していることなんてありえないし、よくてスペイン・ポルトガルとして括られ、最悪「その他」にぶち込まれる。José Saramagoはそんな悲しい日本のポルトガル文学界で現代作家の筆頭(だと思うんだけど)。1998年にポルトガル語世界で初めてのノーベル文学賞も受賞したSaramagoは、残念な...

Appendix

プロフィール

Green

Author:Green
夜な夜な本読む・・・日本語は海外文学ばっかり。英語はフィクションばっかり。喰わず嫌いでどこまでいけるのか?

流行りモノとか、人気モノとかすっかりどうでもよくなり、本と散歩とあとはぼぉ~~っとすることだけが今の楽しみ(それでいいのか?)

Calendar

<
>
- - - - - - -
- - - - - 12
3 4 5 6 7 89
10 11 12 13 14 1516
17 18 19 20 21 2223
24 25 26 27 28 2930
31 - - - - - -

全記事

フリーエリア

フリーエリア