FC2ブログ

Entries

火葬人

松籟社の「東欧の想像力」シリーズは頑張った記憶はないけれど、気付いたらほとんど読んでいた。これはその第9巻目。この真っ黒な表紙はこの本が映画化された時のスチール写真を使用したとのこと。火葬人 (東欧の想像力)(2013/01/23)ラジスラフ・フクス商品詳細を見る東欧の本でよく感じるグロテスクさは様々あるけれど、この「火葬人」のグロテスクさは今まで味わったことはないグロテスクさ。残虐な描写はなし、露な内面が描かれ...

Appendix

プロフィール

Green

Author:Green
夜な夜な本読む・・・日本語は海外文学ばっかり。英語はフィクションばっかり。喰わず嫌いでどこまでいけるのか?

流行りモノとか、人気モノとかすっかりどうでもよくなり、本と散歩とあとはぼぉ~~っとすることだけが今の楽しみ(それでいいのか?)

Calendar

<
>
- - - - - - -
- - - - 1 23
4 5 6 7 8 910
11 12 13 14 15 1617
18 19 20 21 22 2324
25 26 27 28 - - -

全記事

フリーエリア

フリーエリア