FC2ブログ

Entries

マクラ

ググってもあまりにも出てこないので、Amazonで検索して画像付でヒットしてちょっと驚いた。何となく、東欧ものだから買ってみた(どうも東欧ものには弱い)。”現代ハンガリーの話題作”だそう。蛇足(なのか?)だが、「全国学校図書館協議会選定図書」らしい (それが何かはざっと調べたが、コメントは差し控える・・・ 長くなりそーな話しはまた今度!)マクラ(1988/05)アーコシュ ケルテース商品詳細を見る時代はハンガリー動...

カリオストロ伯爵夫人

オイシイとこ取りに決めたルパンシリーズ。「奇岩城」に続くのは、タイトルだけアニメ 「ルパン三世」 で聞いたことがあるようなカリオストロ伯爵夫人。カリオストロ伯爵夫人 (ハヤカワ・ミステリ文庫)(2005/08/09)モーリス・ルブラン商品詳細を見るこれは二十歳のラウール・ダンドレジー、後のアルセーヌ・ルパンの物語。美少女クラリスと将来を誓い合っていたが、二人の結婚を許さぬクラリスの父、デティグ男爵は、なにやら怪...

スーパーでかぶた

ここでポチポチとした1冊を早速。古代中国の皇帝からいきなり、児童文学でタイトルがこれとは驚きのあまりドン引き。スーパーでかぶた (マレルバ童話集)(1986/10)ルイージ マレルバ商品詳細を見る児童文学なんだろうけれど、体裁を借りてきただけで、中身は児童たちにはシュール過ぎるし、所々のブラックさもきついし、ナンセンス度合いも立派に大人向け。タイトルに「マレルバ童話集1」とあるくせに、どうも「マレルバ童話集2」...

皇帝のバラ

古本カフェがこっそり仕入れていた。イタリア人作家なのでとりあえず安かったので買ってみる。”カフカ、ボルヘスに衝迫して全世界を驚かせた鬼才マレルバ” と帯に書かれていたので、なわきゃあない・・・ と期待もしていなかった。そして読んだら、驚いた。皇帝のバラ―幻想掌篇集 (1976年) ルイージ・マレルバ「海の水の青色で絵を描こうとして発狂する大臣、巨大なふいごの起こす風の仕切りで都市を建設した建築家、手のひらひ...

顎十郎捕物帳02~稲荷の使

短篇だからすぐ読めちゃうので、調子にのってもう一つ。2巻目は1巻目が読み終わるとすぐにダウンロードした。読みたい時にすぐ手に入る、しかもタダ。確かにe-bookの凄さは認めねばなるまい。。。顎十郎捕物帳 02 稲荷の使(2012/10/04)久生 十蘭商品詳細を見る顎十郎の叔父、森川庄兵衛登場。北町奉行所の与力の叔父さんの計らいで、ぐーたら顎十郎は、例繰方(れいくりかた)という刑律や判例を調べる役につくが、仕事をする気は...

顎十郎捕物帳01~捨公方

ということで、 とりあえず、青空文庫から久生十蘭を読んでみた。下はAmazonのサイトにリンクしているけれど、これはkindle版で既に¥0なので、Kindleがあればここからどうぞ。久生十蘭は作品も多いし、過去読んだのも「久生十蘭短篇選」と、「ジゴマ」だけという未開の地。青空文庫の作品サイトにいっても何を選んでよいのやら、しばし呆然とする。”捕物帳”という言葉が目に留まり、1939年~1940年に世に出たシリーズものらしい...

Echo Park

調子の乗って「The Lincoln Lawyer」 から連チャンにすることにした、のではなく、The Lincoln Lawyerを読んですっかりBoschシリーズの記憶が途切れていることに気付いて焦った。誰が誰だったか分からなくなる前にリハビリ開始。Echo Park(2009/12/23)Michael Connelly商品詳細を見るそうだった。現役復帰したBoschはKizとコンビを組み、Open-Unsolved Unitにいたんだった。今回は13年前、Boschが手がけ未解決のまま、心に引っ掛...

Appendix

プロフィール

Green

Author:Green
夜な夜な本読む・・・日本語は海外文学ばっかり。英語はフィクションばっかり。喰わず嫌いでどこまでいけるのか?

流行りモノとか、人気モノとかすっかりどうでもよくなり、本と散歩とあとはぼぉ~~っとすることだけが今の楽しみ(それでいいのか?)

Calendar

<
>
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 78
9 10 11 12 13 1415
16 17 18 19 20 2122
23 24 25 26 27 2829
30 - - - - - -

全記事

フリーエリア

フリーエリア