FC2ブログ

Entries

イカロスの墜落

自在の輪 (叢書 創造の小径) だけではやはり何とも残念なので、もう1冊入手した(結局)。今回はピカソ。イカロスの墜落 (1974年) (創造の小径)(1974)岡本 太郎商品詳細を見る『イカロスの墜落』、正式タイトルは、”悪にうちかつ生命力と精神力” は、パリのユネスコ本部の大ホールを飾るピカソの壁画。この本は、彼がこの作品のためのデッサンを描きはじめた最初から(1957年12月) 完成まで、約2年間にわたる数々のデッサンが...

Appendix

プロフィール

Green

Author:Green
夜な夜な本読む・・・日本語は海外文学ばっかり。英語はフィクションばっかり。喰わず嫌いでどこまでいけるのか?

流行りモノとか、人気モノとかすっかりどうでもよくなり、本と散歩とあとはぼぉ~~っとすることだけが今の楽しみ(それでいいのか?)

Calendar

<
>
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 78
9 10 11 12 13 1415
16 17 18 19 20 2122
23 24 25 26 27 2829
30 - - - - - -

全記事

フリーエリア

フリーエリア