FC2ブログ

Entries

愉しみは最後に: 二人のひどく不器用な自殺志願者の往復書簡

10月14日出版された湯気が出そうな新刊。薄いけどその分お手頃価格。パトリス・ルコントは云わずと知れたフランスの映画監督。「仕立て屋の恋」 やら 「髪結いの亭主」 やら、監督もやるが、脚本も書く。本も書くとは知らなかった。あまりにも出版し立てのホヤホヤなので、ググっても誰も感想を書いていないや。。。愉しみは最後に: 二人のひどく不器用な自殺志願者の往復書簡(2014/10/08)パトリス ルコント、ダヴィッド デカン...

Appendix

プロフィール

Green

Author:Green
夜な夜な本読む・・・日本語は海外文学ばっかり。英語はフィクションばっかり。喰わず嫌いでどこまでいけるのか?

流行りモノとか、人気モノとかすっかりどうでもよくなり、本と散歩とあとはぼぉ~~っとすることだけが今の楽しみ(それでいいのか?)

Calendar

<
>
- - - - - - -
- - - - - 12
3 4 5 6 7 89
10 11 12 13 14 1516
17 18 19 20 21 2223
24 25 26 27 28 2930
- - - - - - -

全記事

フリーエリア

フリーエリア