FC2ブログ

Entries

フライデーあるいは太平洋の冥界

追悼、Michiel Tournier。追悼なんて云えるほど本を読んでいるわけではない。実際、メテオール(気象)だけで、それも3年半前、でもメテオールは面白かった記憶がある。ずっとノーベル文学賞候補で、結局受賞はできなかったけれど、とにかく、それでも追悼。。。フライデーあるいは太平洋の冥界ミシェル・トゥルニエ Michel Tournier 岩波書店 1996-10-25by G-Toolsロビンソン・クルーソーの物語をフライデーの側から読みかえ,未開...

Appendix

プロフィール

Green

Author:Green
夜な夜な本読む・・・日本語は海外文学ばっかり。英語はフィクションばっかり。喰わず嫌いでどこまでいけるのか?

流行りモノとか、人気モノとかすっかりどうでもよくなり、本と散歩とあとはぼぉ~~っとすることだけが今の楽しみ(それでいいのか?)

Calendar

<
>
- - - - - - -
1 2 3 4 5 67
8 9 10 11 12 1314
15 16 17 18 19 2021
22 23 24 25 26 2728
29 - - - - - -

全記事

フリーエリア

フリーエリア