FC2ブログ

Entries

ポーランド旅行

Alfred Döblinといえば、「ベルリン・アレクサンダー広場」。20世紀前半の前衛文学の伝説的名作が復活し、現在お金さえ出せば入手可能だが、¥5,000というお値段に怖気て未だ眺めているだけ。ということで、こんなものから始めてみた。ポーランド生まれ、ドイツ系ユダヤ人の彼が、1924年秋にポーランドを訪れた際の旅行記だ。プロイセンのシュテッティン(現ポーランド領)に生まれた彼は、ユダヤ人であることを意識せずして成長し...

Appendix

プロフィール

Green

Author:Green
夜な夜な本読む・・・日本語は海外文学ばっかり。英語はフィクションばっかり。喰わず嫌いでどこまでいけるのか?

流行りモノとか、人気モノとかすっかりどうでもよくなり、本と散歩とあとはぼぉ~~っとすることだけが今の楽しみ(それでいいのか?)

Calendar

<
>
- - - - - - -
- - - - 1 23
4 5 6 7 8 910
11 12 13 14 15 1617
18 19 20 21 22 2324
25 26 27 28 29 30 -

全記事

フリーエリア

フリーエリア