Entries

復讐

まだ残っていた『書物の王国』シリーズ第16巻の「復讐」。クソ暑い夏を少しでも涼しく乗り切ろうと、怪談話の代わりに復讐劇で肝を冷やそうとしたが、背筋が凍るようなことはなく、このアンソロジーはやっぱりいいなあ・・・とのんびりとしてしまった。復讐 (書物の王国)ヘンリー ジェイムズ 国書刊行会 2000-08by G-Tools「骨仏」 久生十蘭「心臓料理」(ボッカッチョ『デカメロン』) 「伍子胥列伝」(司馬遷『史記』) 「復讐鬼」 ...

Appendix

プロフィール

Green

Author:Green
夜な夜な本読む・・・日本語は海外文学ばっかり。英語はフィクションばっかり。喰わず嫌いでどこまでいけるのか?

流行りモノとか、人気モノとかすっかりどうでもよくなり、本と散歩とあとはぼぉ~~っとすることだけが今の楽しみ(それでいいのか?)

Calendar

<
>
- - - - - - -
- 1 2 3 4 56
7 8 9 10 11 1213
14 15 16 17 18 1920
21 22 23 24 25 2627
28 29 30 31 - - -

全記事

フリーエリア

フリーエリア