Entries

未来いそっぷ

実家の本棚を物色していたら、こんなものが出てきた。失礼ながら時間潰しに読み始めてみた。執着して読んでいたわけではないが、日本人なら誰でも(笑)一度は、星新一のショートショートを読んでるはず、と私は決めてかかっている。私だって(覚えちゃいないが)子供の頃や学生時代2冊や3冊読んでいると思う。四半世紀以上経て、改めて読む星新一はどんなだろう?未来いそっぷ (新潮文庫)星 新一 新潮社 1982-08-27by G-Tools星...

フランス組曲

高止まりしてなかなか手を出せなかった『フランス組曲』を断念して買った。イレーヌ ネミロフスキー の4冊目。今までの3冊は最近発売されたが、イレーヌ ネミロフスキー といえば、これでしょ、というのが映画化もされた『フランス組曲』、いや、これしか知らない、映画なら見たことある、という方が多いとは思うが、私は映画は見ていない。『フランス組曲』でググると、小説より、映画ばかりがヒットする。評判はよい。でも、イレ...

The Man Who Wouldn't Get Up and Other Stories

邦訳がつい最近発売されて(邦題:起きようとしない男)、ああ~~と思い出したDavid Lodge. 「The British Museum is Falling Down」やら、「Small World」やら、「Changing Places」やら、「Nice Work」やら、「Paradise News」を読んでみたが、それもかれこれ5年も前の話しだった。このオリジナルは1990年代の終わり頃発売されているようなので、邦訳がようやく・・・の本。Lodge先生には珍しい(と思う)短篇集。The Man Who W...

Appendix

プロフィール

Green

Author:Green
夜な夜な本読む・・・日本語は海外文学ばっかり。英語はフィクションばっかり。喰わず嫌いでどこまでいけるのか?

流行りモノとか、人気モノとかすっかりどうでもよくなり、本と散歩とあとはぼぉ~~っとすることだけが今の楽しみ(それでいいのか?)

Calendar

<
>
- - - - - - -
- - - - 1 23
4 5 6 7 8 910
11 12 13 14 15 1617
18 19 20 21 22 2324
25 26 27 28 29 30 -

全記事

フリーエリア

フリーエリア