FC2ブログ

Entries

100本記念

さて、これが100本目の記事。

思い付きで暇に任せてスタートし、飽きるはずだった割には、忙しくてもどうにかせっせと更新している。時間も取れなくなったし恒常的に眠いから、読書のペースは上がらないけど、書くことは楽しい、いや、こんなに楽しいものだとは思っていなかった。まるで記事が書きたくて読んでいるんじゃないかと思うくらい。本好きは周りにいるけれど、私の読んだ本をシェア出来るヒトはたまにしか見つからないので、ブログを書くことで自分と自分でシェア出来る、「読む自分」 と 「書く自分」。

いやそんな感慨に浸っている場合じゃなく、今年中にどうにもその本の収納場所がキャパシティーを超える。本棚に並ぶ本を眺めるのが好きなのだけど (しかも未読本が一杯ないと不安になる)、ブログに並ぶ読んだ本たちは別の種類の私の本棚 (ということで、記事を眺めるのも結構好き)。こちらはいくら溜まっても大丈夫だけど、物理的な本たちの行方は真面目に早急な対策が必要。そもそも本が多いというよりは、部屋が狭いだけなんだけど、スペースだけはどうにか確保して、床積み上げだけは避けようと仮置き台に、でもやっぱり積み上げ。無理に積んでいるから縦横好き勝手に組み立てた積み木みたいになってきた。

さてどうするか?本棚購入?溢れた本は古本屋さんに売る?どっちにしても2~3年の暫定措置でしかない。本が入らないから広い部屋に引っ越しました!とか、本が納まる田舎に引っ越します!とか、そんな究極の贅沢宣言ばかりを夢見て、現実的対応が進まない。。。
関連記事
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://besideabook.blog65.fc2.com/tb.php/111-db075ec3

トラックバック

コメント

[C65] 100本おめでとうございます!

(こそっ)置き場所をとらないアレが・・・
いやいや、すみません。よっ!Bibliophilia!

[C66] Julieさん、ありがと!

アレですか・・・アレは遅かれ早かれ踏み切る気はするけど、日本語本もあるからねえ、私の場合。
アレなら、本棚のキャパシティーもバッグのキャパシティーも気にしなくていいことは確かだし、本を両手でガバっと開く指の力も不要になる。

Bibliophilia?そんな足元にも及びませんわ・・・
  • 2011-08-27 22:10
  • Green
  • URL
  • 編集

[C67] ブログ記事100本、おめでっとぉー!!!

すごいね、すごいね、続いてるね!!!

これからもグリーンさんにしか書けない記事をずーっと読ませてください・・・!
  • 2011-08-27 22:37
  • さかい@tadoku.org
  • URL
  • 編集

[C68] ありがっとぉぉー!!!

すごいですよね?自分ですごいと思ってます。

趣味翻訳に割く時間がない腹いせって感じもしてますけど。それが腹いせに為りうるということは、「翻訳」と言いながら実は両者は同じ「創造的執筆活動」なんじゃない?ということか・・・

  • 2011-08-27 22:50
  • Green
  • URL
  • 編集

[C69]

翻訳もブログも書くことに違いはないだろうなあ

書きたくない書類は別だけど。
  • 2011-08-29 11:33
  • さかい@tadoku.org
  • URL
  • 編集

[C71] 書きたくない書類!

翻訳は書く仕事なんですよね、訳す仕事ではなく。

書きたくない書類?大学に一杯あった役所書類のことか・・・
私は小口清算書(領収書添付作業が嫌い)、事故報告書と、自分が悪くないのに客だからと謝る手紙が嫌いだ。

  • 2011-08-30 00:46
  • Green
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

Green

Author:Green
夜な夜な本読む・・・日本語は海外文学ばっかり。英語はフィクションばっかり。喰わず嫌いでどこまでいけるのか?

流行りモノとか、人気モノとかすっかりどうでもよくなり、本と散歩とあとはぼぉ~~っとすることだけが今の楽しみ(それでいいのか?)

Calendar

<
>
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 78
9 10 11 12 13 1415
16 17 18 19 20 2122
23 24 25 26 27 2829
30 31 - - - - -

全記事

フリーエリア

フリーエリア