Entries

レクトロ物語

我慢していないで、もう読んでしまえ!ということで、5冊目の最後のライナー・チムニク。レクトロは「クレーン男」の中でクレーン男の友だちとして、登場しているなんともとぼけた奴。表紙に描かれているのがそのレクトロ。
レクトロ物語 (福音館文庫 物語)レクトロ物語 (福音館文庫 物語)
(2006/06/15)
ライナー・チムニク

商品詳細を見る
主人公レクトロが様々な仕事について、クビになったり自らやめたり(だいたいがクビ)する話しを集めた短編集。騒ぎを引き起こす気はこれっぽっちもないのに、いつも奇妙な事件がふりかかり、揚句の果て大好きなはずのその仕事を辞める羽目になる。
道路掃除夫   (外にいられる仕事、しかも制服が着れて公務員並み)
駅長代理   (どうも急行がとまるその駅が自慢らしい)
楽団のトランペット吹き   (レクトロは実は音楽好き♪)
小包配達人   (小包を届けることは幸せを届けること)
飛行船からビラをまく散布係   (飛行機はダメだけど、空にふんわり浮く飛行船はステキ)
園芸を楽しむ会の組合員   (伯母さんの遺言で菜園をもらった)
消防士   (みんなが敬意を払ってくれる)
船の進水式の専門家   (船で働くうちに、進水式が上手くいけば船舶事故はなくなると気付いた)
電話線監視係   (レクトロは実は電気技師。広々とした風景に広がる電話線で世界中が家族になる)
動物園飼育係   (動物になってしまった友達と話すため)
特許局の小間使い   (発明家になって何かを残すんだ!)
 
見るからにレクトロの物語なのに、何とも掴みどころのないキャラクター。チムニクの本に登場する人はみな、極々普通のささやかに生きている人たちで、キャラが薄い。この薄いキャラというのはよく考えると物語の主人公としては不思議なこと。しかもよ~く考えるとレクトロには友達がいない (クレーン男の友達として別本で登場させたのはチムニクの趣味なんだろうか?)。周りの人間の描き方は結構一貫性があって、役人はまず悪者として描かれる。そして庶民はちょっと変わった人だったり頑固者だったりするけど、根はいい人。さらによ~~く見ると、所々に権威主義・体制への批判がチラホラ隠れている。

可笑しくて仕方ないのに、笑っていいのか笑ってはいけないのか、よくわからなくなる。一応児童書のはずだけれど、道徳観の押し付けがなさ過ぎて、本当に児童書でいいんだろうか、と思えてくる。このうるさくないところがいいんだよな。貧乏で孤独で決してすごく幸せそうには見えないけれど、物欲とはまるっきり正反対にある世界で、うっとりと夢ばっかり見ているレクトロ。思いついたら即実行、その後は猪突猛進。

実は最後にレクトロは死んでしまう。予兆も前フリもなく、自分が発明した足踏みスイッチに感電していともあっけなく。でも空の上でフワフワと浮いて地上を見下ろしているらしい。なんだか泣けてくるよ、レクトロ君。
関連記事
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://besideabook.blog65.fc2.com/tb.php/149-5c719192

トラックバック

コメント

[C122] だれが拍手?

ぼくより先に拍手した人がいますね?

julieさん?
  • 2011-11-11 21:13
  • さかい@tadoku.org
  • URL
  • 編集

[C123] いつも拍手、ありがとうございます

今日は拍手日でした。(拍手してくれた方、どうもありがとう!)1日で4拍手いただくことなどないのです。なんといっても読者は2名くらいしか想定できないので、すごいです。

> ぼくより先に拍手した人がいますね?
>
> julieさん?

う~~ん、誰だろ?Julieぽんだったら名乗り出てね♪
  • 2011-11-11 23:44
  • Green
  • URL
  • 編集

[C124] こんにちは!

私、こうみえて、けっこう毎日このサイトは読んでるのです。

といいつつ、RSSリーダーで読むこともあるのでコメント欄は毎回チェックしてなく、遅くなりましたー。

で、10日?に自分が拍手したのかどうか覚えてなく、すみません。(^^;;

これからも、Greenさんの手による大変魅惑的な書評を楽しみにしています♪
  • 2011-11-13 14:32
  • Julie
  • URL
  • 編集

[C125] こんばんは!

お呼びたてしてしまいました。。

> 私、こうみえて、けっこう毎日このサイトは読んでるのです。
>
> といいつつ、RSSリーダーで読むこともあるのでコメント欄は毎回チェックしてなく、遅くなりましたー。

あ、私もこう見えて毎日じゅりぽんのサイトは読んでいるのですが、RSSリーダーで読んでいたりするのです。足跡も残さずにすいません。


> で、10日?に自分が拍手したのかどうか覚えてなく、すみません。(^^;;
>
> これからも、Greenさんの手による大変魅惑的な書評を楽しみにしています♪

それは嬉しいコメント♪ 今後も暇つぶしにどうぞお訪ねくださいまし。
  • 2011-11-13 22:54
  • Green
  • URL
  • 編集

[C126] ところで・・・

お二人にNPOの設立趣意書(案)を送りたいのだけれど、いいですか? 19日に村祭りでみなさんにお話しするのと同じ内容です。というか、その予行演習として感想をお聞きしたいのですが・・・
  • 2011-11-13 23:15
  • さかい@tadoku.org
  • URL
  • 編集

[C127] ところで・・・

そうだった、村祭りはもう目前に迫っていたんだった。

ところで・・・予行練習?予行練習したってどーせ、本番では違うこと喋り出すだろうに・・・

それはそれとして、どうぞお送りくださいまし。
  • 2011-11-13 23:29
  • Green
  • URL
  • 編集

[C128] ところで・・・

おお! ぜひぜひお送りください。
(Green さん、業務連絡で失礼)

いちおー、予行練習あっての脱線ということですよね~。
村祭り、大勢あつまりますように!
  • 2011-11-15 18:46
  • Julie
  • URL
  • 編集

[C133] ところで・・・

引き続き業務連絡。

じゅりぽん、設立趣意書(案)来た??
私のところは来てないよ。村祭りは終わっちゃったけど(私は不参加)、予行練習がわからないから、脱線度合いも残念ながら不明だなあ。




  • 2011-11-21 23:41
  • Green
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

Green

Author:Green
夜な夜な本読む・・・日本語は海外文学ばっかり。英語はフィクションばっかり。喰わず嫌いでどこまでいけるのか?

流行りモノとか、人気モノとかすっかりどうでもよくなり、本と散歩とあとはぼぉ~~っとすることだけが今の楽しみ(それでいいのか?)

Calendar

<
>
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 78
9 10 11 12 13 1415
16 17 18 19 20 2122
23 24 25 26 27 2829
30 31 - - - - -

全記事

フリーエリア

フリーエリア