Entries

あ”~~、やっと

やっと、です、やっと。Bail Realm

Bail は警察・裁判絡みだから、Boschのシリーズにはよく出てくる、しょっちゅうでてくる。なのに、いつも読んでいるとつっかえる。 ” あ、またでてきたけどなんだっけ??” たまには辞書も引く。 ” あ~そうだった、保釈ね・・・ ”

Realm。 これが何とも不思議な単語で、どの本にもよく出てくるのに、英語で本を読み始めるまで、つまり仕事上では全然登場しなかった。時々そういう単語に出会うから、やっぱりビジネスばっかりだと偏るのね。。。これもたまには辞書を引く。領域、範囲、分野、部門?? なんだかぼやっとした日本語でよくわからん。で、英英辞書で引いても、an area of activity, interest, or knowledge って言われて何だかピンとこない。抽象的概念みたいな単語って難しいのよ・・・ というわけで、ほったらかし。文脈から想像するのがいいに決まっているけど、本を読みながら辞書を引くのは面倒だから、あとで思い出したように引くと、もうその時の文章なんて覚えちゃいない。

それが、やっと、やっと 「City of Bones」 の中ですんなりと流れた。
”あ、これ保釈”
”あ、これは領域”
Realmは、realm of ??? (忘れた) and realm of politics  という文章だった。その2つの領域(世界??)の狭間で、ってな感じで繋がるじゃない。

2年くらいかかったような気がする。これが早いのか遅いのかよくわからない。 ” まあ、いいか。覚えられないもんは覚えられないんだから・・・ ” とほったらかしだったのは、やっぱり正解だと思う。ほったらかさないと、あ”~~~ やっと!がなくなっちゃうからね。

偶然とは重なるもので、この2つの単語は、数行違いで同じページに立て続けに現れたから、1粒で2度美味しいというおまけつき。
関連記事
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://besideabook.blog65.fc2.com/tb.php/230-42d306d8

トラックバック

コメント

[C248] 2年なら早い方・・・

フランス語で desorme というのはもう10年くらいわからないまま・・・ 

もっともその間にほとんど読んでいないんだけどね。

あ、まもなく翻訳担当を募集します。「コンニャク屋さん」のフォーラムをのぞいてください。

Julieさんもだからね!
  • 2012-04-28 22:19
  • さかい@tadoku.org
  • URL
  • 編集

[C250] 10年熟成

早くても遅くても私は一向に構わないんだけど、世の人々にこの待ちの姿勢は理解されないでしょうねえ、ましてや10年なんて・・・(笑)

  • 2012-04-29 08:17
  • Green
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

Green

Author:Green
夜な夜な本読む・・・日本語は海外文学ばっかり。英語はフィクションばっかり。喰わず嫌いでどこまでいけるのか?

流行りモノとか、人気モノとかすっかりどうでもよくなり、本と散歩とあとはぼぉ~~っとすることだけが今の楽しみ(それでいいのか?)

Calendar

<
>
- - - - - - -
- - - - 1 23
4 5 6 7 8 910
11 12 13 14 15 1617
18 19 20 21 22 2324
25 26 27 28 29 30 -

全記事

フリーエリア

フリーエリア