Entries

なんちゃってKindle

iPhoneを買ってしまった。3年以上使った3G携帯のバッテリーが怪しくなってきたし、液晶がかすかにイカレている。う~~ん、これは単なるこじつけか。。。(素直に吐いてみぃ!)

私は携帯なんて電話とメールができりゃいいくらいにしか思っていなかったし、貴重な読書タイムだから、電車の中で音楽を聴いたりネットに熱中したりする気もない。だからSoft Bankの店のおねーさんにも ”ホントにほとんど通話料使っていませんね” と誉められた(いや、笑われた)、つまりiPhoneは私にはオーバースペックなのよ。まあ、新しいおもちゃでも持たないと、うんざりする会社員生活が続けられなかったから買った??とでもしておこう。

といいつつも、もう1つの理由はKindleへのトライアル。Kindle よりiPhoneの方が高いんだからKindle買っちゃえばいいんだろうけど、日本語の本の方が多い私は、Kindleと紙本を量りにかけると、結局毎日、Kindleと紙本を両方携えて暮らしていく羽目になるだろうことは予想済み。でもちょっと齧ってみたい、程度の私にはKindle for iPhoneが急に魅力的に見えてきた。そーーだ、iPhoneを買えばいいんじゃん。結局今さらiPhoneが欲しかったのかも知れない。

買ってみるとiPhoneは携帯でもパソコンでもない新種のデバイスだった。Windows3.1 から Windows95に変わったくらいのインパクトがあるよな・・・ と昔々の事を思い出したりした。そんなこんなで、この2日間はさすがの私もiPhoneと格闘し、なにはともあれ電話帳を移行し、やっぱりケースとフィルムは必要ね、と見て呉れを整え、目玉のKindleアプリをダウンロードして設定したりと、読書もそっちのけで大忙し。あ~~疲れた。

ということでまあ、iPhoneながらKindle本が手に入ってしまったという次第。記念すべき第1冊などと頑張る気もなかったので、$0.00 リストしか眺めず結局栄えある第1号は、「Gulliver's Travels」 になってしまった。古典を買うなんて思ってもみなかったから、我ながら苦笑。でも、ガリバー旅行記ってBorgesかCalvinoかが何か語っていたようなかすかな記憶もあり、実は少年少女世界文学全集以上の何かなんじゃないかと期待することにした。

目下の課題はよく調べもしないうちに、英英辞書より先に英和辞書をダウンロードしてしまい、結局辞書機能を使うと英和が先に出てくるのがやたらうざったいこと。長いこと英和辞書なんて見ていなかったけれど、そもそも普段から辞書も引かないけれど、英和辞書って見ているとイラっとする(笑) この苛々を解消すべく格闘し再び深夜3:00になろうとしている。まずいことに、昨日も今日も10ページくらいしか本を読んでいない・・・
関連記事
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://besideabook.blog65.fc2.com/tb.php/253-e8df26b7

トラックバック

コメント

[C258] 驚きましたね・・・

あなたにiPhone とはまた似合わない物を!

でもまあ、どう乗りこなすか、楽しみでもある・・・
  • 2012-06-17 14:09
  • さかい@tadoku.org
  • URL
  • 編集

[C260] あら、失礼な!

何がどう似合わないんでしょ?

  • 2012-06-17 19:50
  • Green
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

Green

Author:Green
夜な夜な本読む・・・日本語は海外文学ばっかり。英語はフィクションばっかり。喰わず嫌いでどこまでいけるのか?

流行りモノとか、人気モノとかすっかりどうでもよくなり、本と散歩とあとはぼぉ~~っとすることだけが今の楽しみ(それでいいのか?)

Calendar

<
>
- - - - - - -
- - - - - 12
3 4 5 6 7 89
10 11 12 13 14 1516
17 18 19 20 21 2223
24 25 26 27 28 2930
- - - - - - -

全記事

フリーエリア

フリーエリア