Entries

Summer has gone or Autumn has come 2012年版

ほぼ1年前のこんな記事。9月のお彼岸の頃には、小さな秋が既にやってきていた。そう思うと今年は涼しくならなくて、いまひとつ秋の実感が湧かない。

・ ベランダのサンシェードはまだ必要
・ 熱いコーヒーどころか喫茶店ではまだアイスコーヒーを注文している
・ 布団はさすがにかけて寝ているな・・・
・ 麻の服もさすがに着ていない
・ 水で顔を洗うとまだ気持ちがいい
・ 掃除をするとまだ汗だくになるぞ!

でも今年もウチの中は少しだけ秋になった。
あき

忙しくて、荒んだ(笑)毎日だった先月、憂さ晴らしする暇もなく、ふと花を買ってみた。植物は声を出して喋ることはないけれど、静かに語るんだなあ。。。花を見てほっとする気持ちがまだ残っていれば大丈夫・・・と自らを慰めたんだった。
関連記事
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://besideabook.blog65.fc2.com/tb.php/298-0256d876

トラックバック

コメント

[C324] 荒んだ毎日は・・・

あなたには似合わないなあ。

といって、ぼくに何ができるわけでもない。
秋を持って行くなんて、できないしね。

川村は牡蠣そばを出し始めたろうか?
  • 2012-10-02 23:07
  • さかい@tadoku.org
  • URL
  • 編集

[C325] コメントなし

暴言を書きそうなのでこのコメントの返信はここまで。
  • 2012-10-03 00:04
  • Green
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

Green

Author:Green
夜な夜な本読む・・・日本語は海外文学ばっかり。英語はフィクションばっかり。喰わず嫌いでどこまでいけるのか?

流行りモノとか、人気モノとかすっかりどうでもよくなり、本と散歩とあとはぼぉ~~っとすることだけが今の楽しみ(それでいいのか?)

Calendar

<
>
- - - - - - -
- - 1 2 3 45
6 7 8 9 10 1112
13 14 15 16 17 1819
20 21 22 23 24 2526
27 28 29 30 - - -

全記事

フリーエリア

フリーエリア