Entries

映画:髪結いの亭主

昨日BSでやっていたので見た映画。

監督はパトリス・ルコント
他に「仕立て屋の恋」を昔見た記憶があるけど、フランス臭プンプンでいいですねえ。

髪結いの亭主 デジタル・リマスター版 [DVD]髪結いの亭主 デジタル・リマスター版 [DVD]
(2010/01/01)
アンナ・ガリエナ、ジャン・ロシュフォール 他

商品詳細を見る

ハリウッドの金かけたゼ!のドンパッチや、そして幸せに暮らしましたとさ!のエンディングが大嫌いな私としては(喰わず嫌いではなく、ホントに嫌い)、ベタベタ感のないつめた~~~い感じの映画がイイのです。

登場する二人は、生活感もなければ過去の人生も切捨ててしまった男と女で、ものすごい出来事もなく淡々と映画は進み(でもエロさはある)、そしてあっけなく、終わる。終わった後、読書で言えば一気読みの境地になりました。

こういう映画は”どうしてあの女は・・・”とか ”あれは何かの暗示??” なんて考えちゃいけないんだよね。映像をあるがままに受容れるってことで。。。
それにしても、フランス人って日常のリアリティーがそんなに嫌いなのかしらん?誰も彼もが哲学を語っているはずはないんだけどなあ。


関連記事
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://besideabook.blog65.fc2.com/tb.php/3-b31dc953

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

Green

Author:Green
夜な夜な本読む・・・日本語は海外文学ばっかり。英語はフィクションばっかり。喰わず嫌いでどこまでいけるのか?

流行りモノとか、人気モノとかすっかりどうでもよくなり、本と散歩とあとはぼぉ~~っとすることだけが今の楽しみ(それでいいのか?)

Calendar

<
>
- - - - - - -
- - 1 2 3 45
6 7 8 9 10 1112
13 14 15 16 17 1819
20 21 22 23 24 2526
27 28 29 30 - - -

全記事

フリーエリア

フリーエリア