Entries

夢先案内猫

Leonor Finiはイタリア系アルゼンチン人、ということだけれど、育ったのは母親の国イタリアで、生涯のほとんどはヨーロッパで暮らしているので、カテゴリはイタリアへ。
夢先案内猫夢先案内猫
(1980/01)
レオノール・フィニ

商品詳細を見る
初めて出遭ったLeonor Fini、どんな人なのかは、Wiki を読んでください。画家と一口には云えない程、多才な芸術家。しかもこんな摩訶不思議な文章も書ける。

画家だったとは知らずにまず本を読んでしまったら、浮んできたのはキリコとダリ。本人はシュールレアリズムに括られることは意にそぐわなかったらしいけれど、そうはいってもこれば幻想の世界。日常からかけ離れているから、重い話しでも暗い話しでもないけれど、何だか妙に不安な気持ちになってくる。子供の頃、熱を出すと決まってみる夢のよう。

自身も猫が好きで、数10匹の猫を飼い、猫の作品を沢山残した彼女にとって猫は ”人格を備えたもうひとりの人間” だったそうで、そうでもなければこんな猫の話しは書けないだろうと思う。しかも、描写はどう見たって、画家のそれ。Finiの作品を眺めながら読めば、その幻想性も増大していい。

neko1 neko2

neko3 でも極めつけはこれだな、Finiと猫。いや、猫とFiniなのかもしれない・・・
関連記事
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://besideabook.blog65.fc2.com/tb.php/300-47a82dac

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

Green

Author:Green
夜な夜な本読む・・・日本語は海外文学ばっかり。英語はフィクションばっかり。喰わず嫌いでどこまでいけるのか?

流行りモノとか、人気モノとかすっかりどうでもよくなり、本と散歩とあとはぼぉ~~っとすることだけが今の楽しみ(それでいいのか?)

Calendar

<
>
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 78
9 10 11 12 13 1415
16 17 18 19 20 2122
23 24 25 26 27 2829
30 31 - - - - -

全記事

フリーエリア

フリーエリア