Entries

The Paper Moon

ちょっと他に浮気はしたものの、再びMontalbanoシリーズに戻る。そして思う・・・あ~やっぱりこれは面白い。最近暗い展開が続いたこのシリーズ、今回は電車の中で笑いを堪えるために、思わず下唇をかんで我慢をしてしまった一冊。そしてあの ”Chief, Chief, Chief!!!” のCatarellaも ”Chief, Chief, Chief!!!” を大連発しながら、大活躍の一冊。
Paper MoonPaper Moon
(2008/03/07)
Andrea Camilleri

商品詳細を見る
Michelaという女性がある日Montalbanoを尋ねてきて、弟のAngeloと連絡が取れないと言う。Montalbanoは彼女を伴い、Angeloのアパートに向かい、そこで頭をぶち抜かれ、パンツを膝まで下ろした姿で死体となっているAngeloを発見する。Michelaは彼の恋人(既婚)のElenaが怪しいと言い出す。が、Angeloの謎の私生活が徐々に浮かび上がり、そしてMichelaとAngeloのあまりにも親密な関係がクローズアップされる。同時に別事件として、大物政治家がコカインで死亡するという事件が立て続けに起こる。製薬会社の給与では賄えないはずの豪華プレゼントを愛人に贈るAngelo、アリバイのないその愛人Elena、夫公認の恋人関係を結んでいる理由、Angeloが昔婚約した女性に施した堕胎手術、それにより医師免許を剥奪されたAngelo、そして奇妙な大物政治家との交友関係、パソコン内にあるパスワードのかかった3つのファイルに隠されているもの・・・ 等々、ピースがバラバラに散りばめられ、それを少しづつ繋ぎ合わせていくMontalbano。

今回彼の3人の部下は大活躍。結婚し子供が生まれたばかりのMimiは子供に振り回され、寝不足の半死状態で、コカイン事件を担当(そして最後は報われる)。Fazioは相変わらずのクールな優秀部下ぶり。そしてCatarellaはと云えば、延々とAngeloのパソコンに向かい、パスワードを突き止める役目。連日連夜の徹夜でさすがのCatarellaも半死状態 (最後は報われる)。今回スタートは、Montalbanoがアラームクロックをセットして眠ることにした理由から始めるのだけれど (寝起きは相当いいはず)時計をセットする訳は、自然に目覚めてしまうと目覚めた直後のぼーっとした頭で自分の死について考えてしまうから。こんな暗い話しで始まったものの、その後は謎解きの面白さ、伏線の絶妙な張り方は通常の5倍、脇役の活躍は10倍、そしてドラッグ事件へ展開すると見せかけて、実は・・・の最後のオチの意外性で20倍面白い!今回登場する二人の女性、MichelaとElenaは互いに嫌い合う関係。この対照的な二人の女性の最後がこれまた対照的。最初はMichelaとMontalbano、そして次はElenaとMontalbanoの会話で幕を閉じる。二人の抱える闇、したたかさと弱さと、そして相変わらずのMontalbanoの優しさ(と、カッコよさ)。結局このシリーズは謎解きがメインじゃないのよね、というのが実感できる。

さて、電車の中で笑いを必死で我慢したのは、Catarellaがパスワードを解いた(3つのうち、2つだけど)場面。署に戻ったMontalbanoを絶叫で迎え、嬉しさのあまりDancing Bear (後にそれはtribal danceに変わる) と形容される踊りを披露する。その大好きなChiefによくやった!と誉められると、BearからPeacockに(但し羽なし)に変身。どうやってパスワードを解いたのかと聞かれると、最高潮に達した嬉しさから、全センテンスを息継ぎなしで喋るものだから、普段の100倍の解読不能な説明 (それでも理解するMontalbano) 極めつけは、Thanks とMontalbanlに云われた瞬間。よろめくCatarellaに眩暈でもするのか?と聞くと、大丈夫だと答えるけれど、じゃ、どうしてよろめくんだ?と聞かれると
'Cause you jes' gave me thanks, Chief
アンタは本当にMontalbanoが大好きなのね。

Paper Moonと云えば、”It's Only a Paper Moon♪”という歌。どちらかと言えば、ライアン/テイタム・オニール親子競演の映画の方が有名だけれど、このPaper MoonはMontalbanoがまだ子供だった頃、お父さんがからかって ”月は紙で出来ているんだゾ!”と言った言葉をずっと信じていたというエピソードからきている。疑わずに信じた人間が実は・・・ という最後のオチに引っ掛けたのか、映画のように紙のお月さまだって信じればホンモノになるという良心なのか? ということで、YouTubeで ”It's Only a Paper Moon♪” を聞きつつ今回は終了。
関連記事
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://besideabook.blog65.fc2.com/tb.php/399-33b52b5f

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

Green

Author:Green
夜な夜な本読む・・・日本語は海外文学ばっかり。英語はフィクションばっかり。喰わず嫌いでどこまでいけるのか?

流行りモノとか、人気モノとかすっかりどうでもよくなり、本と散歩とあとはぼぉ~~っとすることだけが今の楽しみ(それでいいのか?)

Calendar

<
>
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 78
9 10 11 12 13 1415
16 17 18 19 20 2122
23 24 25 26 27 2829
30 31 - - - - -

全記事

フリーエリア

フリーエリア