Entries

スーパーでかぶた

ここでポチポチとした1冊を早速。古代中国の皇帝からいきなり、児童文学でタイトルがこれとは驚きのあまりドン引き。
スーパーでかぶた (マレルバ童話集)スーパーでかぶた (マレルバ童話集)
(1986/10)
ルイージ マレルバ

商品詳細を見る
児童文学なんだろうけれど、体裁を借りてきただけで、中身は児童たちにはシュール過ぎるし、所々のブラックさもきついし、ナンセンス度合いも立派に大人向け。タイトルに「マレルバ童話集1」とあるくせに、どうも「マレルバ童話集2」が出版された形跡はないのは、見た目と中身にギャップがあり過ぎて、販売不振だったとしか思えない。かなりイケるのに、勿体無い話だ。

29編もあったので、その中から少々。

「ふたつの月」
ものがごちゃごちゃに見えるし、二重に見えるし、塀や人にぶつかる。近視で乱視で老眼だとわかったリコさん。でも、眼鏡をかけることを頑なに拒否する。眼鏡をかけたら、夜眺める星や夜の町のあかりが、リコさんが見えるような後光のついたかわいい星でなく、ただの輝く点々になってしまう。時計がみえなくても自分の都合のいい時間を見つけばいいし、新聞を読んで字がこんがらがっても、自分の気に入るように読み替えればいい。だから悲しいニュースなんてリコさんは知らない。でもとうとう電柱に頭をぶつけて、眼鏡をかけ始める。そうしたら悪いニュースがわかって悲しい気持ちになるし、二つに重なっていた月が1つしかない。悲しくて眼鏡を湖に投げ込んでしまったリコさん。でも真っ暗闇の中で足を踏み外し、湖に落ちてしまう。泳げないのでぶくぶく沈むその手前で、水に潤んだ目で空を見上げると、そこには二つの月と、後光のついた沢山の星があった。これがリコさんの見た最後の風景。

「千本足のミッレピエーディさん」
南部に住む千本足をもつ貧乏なミッレピエーディさん。子供が泣いても、食べ過ぎは身体によくないと言い聞かせて、一日一食の暮らし。仕方なく北部へ向かう。でも足を使う職人の仕事が見つからない。サッカー選手なら!と思ったが、足が多すぎると拒否される。ようやく見つけたのは、風呂場や台所のタイルの上を、塗料に足を突っ込んで歩く仕事。そうするとミッレピエーディさんの千本の足跡がきれいな模様になる、という具合。<手製>と書くところを<足製>として売り出し、もうけは4倍。ようやく三度三度、食事ができるようになった。雪が降り始めて靴が必要になったミッレピエーディさん。千本足の子供達3人分、3千足の靴を買うために親方にお金を借り、足は温かくなったけれど、また一日一食の暮らしに戻ってしまった。

「ローマのながめがすりへっていく」
空は晴れて空気は澄んでいるのに、ジャニコロの丘の望遠鏡から見るローマの眺めがはっきりとしない。その原因を調べようとミネアポリス大学の展望学の教授が呼ばれ調査をした。光線の屈折現象だの、大気汚染原因の無水炭素だの難しいことが一杯書いてあるが、どうしたらいいかは何もなし。ジャンニコロの丘の近くに住んでいる市の守衛さんが自分の考えを知らせる。ローマの眺めは観光客に見られ続けて、少しずつ磨り減っている。観光客が押し寄せる春と夏は見えにくくなり、冬には元のきれいさに戻っている。同じことは、ダヴィンチの「最後の晩餐」や他の名画にも起きていることだ。どうもそうらしいと確認した市は観光のくだらなさをアピールして、観光客を減らす作戦に出たが、減るどころか増える始末。とうとう中国から専門家を招き、ジャニコロの丘の柵の下に、さりげなく糸杉の若木を植えた。何年か経って木が大きくなればローマの眺めが糸杉並木にすっかり隠されてしまうはずだ。

「すばらしいアイデア」
ジェンナローネさんは町の財布屋。でもちっとも売れない。そしていいアイデアを考え付く。そうだ、財布には本物の紙幣を、小銭入れには本物の小銭を入れて売ればいい!そしてお客さんで一杯になったジェンナローネさんのお店は倒産する。どうして?ジェンナローネさんにはどうしても合点がいかない。

どうよ、なかなかのもんだろうに・・・
関連記事
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://besideabook.blog65.fc2.com/tb.php/433-6dad90ec

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

Green

Author:Green
夜な夜な本読む・・・日本語は海外文学ばっかり。英語はフィクションばっかり。喰わず嫌いでどこまでいけるのか?

流行りモノとか、人気モノとかすっかりどうでもよくなり、本と散歩とあとはぼぉ~~っとすることだけが今の楽しみ(それでいいのか?)

Calendar

<
>
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 78
9 10 11 12 13 1415
16 17 18 19 20 2122
23 24 25 26 27 2829
30 31 - - - - -

全記事

フリーエリア

フリーエリア