Entries

酸味の競演

今家には、唾液が後から後から出てきそうな酸っぱい瓶詰めが2つ鎮座している。

umezu2  lemonzuke

左が梅を酢に漬けたもの、そして右はレモンの蜂蜜漬。梅もレモンも地元小田原産。実家に戻ったときにいつも行く農協の直売所で入手した。梅は南高梅というブランドものもあるが、それはひゃ~~~ってなくらい高いが、こちらは粒も小さくて1kgで500円程度のお手ごろ品。小田原は曽我梅林という有名(なはず)な梅の産地があるが、たぶん曽我産。レモンは柑橘類を盛んに栽培している片浦産(地元民しか、あ~って云わないけれど、ここのみかんもレモンも適度に酸っぱくて美味いのだよ)。見かけは輸入品のように艶々なんかしていないし、傷もあちこちにあるが、無農薬で3つで150円というお手頃さ(スバラシイ!!)。

梅酢は去年は妹が挑戦し、私はおすそ分けしてもらったが、今年は見事な青々しい姿を見ていたら、自分でも漬けたくなった(妹曰く、簡単だよ・・・) 梅酢は3週間ほど前に漬け込んだので、既に液体部分は褐色を帯び、梅は皺々になり、プカプカと浮いていた実が沈み始めているところ。どうも3ヶ月位待ってから立派な梅酢になるらしいが、きっともう3週間くらいしたら、待ちきれずに試飲しているだろう。夏の暑い盛りに、これを水か炭酸水で割って、キンキンに冷えたものをグイっと飲む。汗がさあっと引くよな爽快さ。梅1kgにお酢(普通のミツカン米酢)が1L、氷砂糖が800gくらい。材料費はどうってことないが、漬け込む広口瓶の適当なものがなく、Amazonで急ぎ購入してそれが一番高くついた。

レモンの蜂蜜漬は、端の実のないところだけ落として、後はただスライスして蜂蜜につけるだけ(蜂蜜の量は適当)。高いのはレモンより蜂蜜で、お徳用特大サイズのセール品でしのぐ。これは2-3日漬ければもういただけるそうで、夏だったら水か炭酸で割って飲む。今日漬け込んだので、今週には試飲が可能。

2つの瓶を並べて眺めていると、美しさに見とれてしまう。美味しいものは美しいのだ。。。
関連記事
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://besideabook.blog65.fc2.com/tb.php/513-a266e612

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

Green

Author:Green
夜な夜な本読む・・・日本語は海外文学ばっかり。英語はフィクションばっかり。喰わず嫌いでどこまでいけるのか?

流行りモノとか、人気モノとかすっかりどうでもよくなり、本と散歩とあとはぼぉ~~っとすることだけが今の楽しみ(それでいいのか?)

Calendar

<
>
- - - - - - -
- - 1 2 3 45
6 7 8 9 10 1112
13 14 15 16 17 1819
20 21 22 23 24 2526
27 28 29 30 - - -

全記事

フリーエリア

フリーエリア