Entries

カウントアップ(なのか?)

灼熱地獄のような高温注意報続発のこの週末。途中、夕立に見舞われながらも、とにかく引越は完了。とにかく木曜日からの4日間、汗まみれでよく働いた。

新しい部屋も、長いこと留守にしていた我が故郷も、まだまだ他人事のような実感のなさ。東京ではない驚き談は色々あるが、何はともあれ、新しい我が城を決定したのは、この場所なら住んでもいいぞ!と思ったから。

家に向かう途中に、大きな神社があることは事前に知っていたので、そこを探索。この中を突っ切っていけば駅までの道がショートカットされるだけでなく、神社が通勤路になるという愉しみも増える。

さてここから神社に入る。
0724-1 お決まりの階段 0724-2 
奥にぼーと見えるのは盆栽たち 0724-3 0724-4 
これはいつもあるんだろうか? 当然くぐってから本殿へ0724-5 
大稲荷ですからね、稲荷だらけ・・・ 0724-6 0724-7 0728-8 0724-9
そして本殿裏で、神社訪問は終了 0724-10

坂道を登る。とても自転車では登れない。この写真では平らに見えますが、気分的には30度の坂を登っている気分 0724-11さらに登ると、遠くに相模湾が見える(写真では見えないが肉眼ではちゃんと見えるのだよ)0724-12

前屈みにならないと登れない坂はほんの数分だけど、早く体がなれて欲しい。。。下りは楽だと思いきや、自転車で下ると直滑降のようでかなり怖い。
どこへ行くにも、坂を下っていき、そして帰り道は、登る。けものみちだってある。雑木林も竹林もある。当然、虫も多い。蝉は早朝からうるさいほど鳴いている。そんなところなら、住んでもいいかと思えた次第。。。
関連記事
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://besideabook.blog65.fc2.com/tb.php/624-d29722de

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

Green

Author:Green
夜な夜な本読む・・・日本語は海外文学ばっかり。英語はフィクションばっかり。喰わず嫌いでどこまでいけるのか?

流行りモノとか、人気モノとかすっかりどうでもよくなり、本と散歩とあとはぼぉ~~っとすることだけが今の楽しみ(それでいいのか?)

Calendar

<
>
- - - - - - -
- - 1 2 3 45
6 7 8 9 10 1112
13 14 15 16 17 1819
20 21 22 23 24 2526
27 28 29 30 - - -

全記事

フリーエリア

フリーエリア