FC2ブログ

Entries

とうもろこしに嵌る

むか~~し、北海道の富良野あたりを旅行していたとき、タクシーの運転手さんが、”とうきび、食べていくか?” と聞くので、とうきびってなんじゃい?と思いながら、”はい”なんて返事をしたら、道端で焼きトウモロコシを売っていてそれがとうきびであった。これはトウモロコシと云うんじゃないの?と思いながら、長いことその謎はほったらかしていた。今更調べると、北海道ではとうきびが一般的なんだと書いてある。

このトウモロコシ、またの名をとうきびは、今がシーズン。茹でてかじりつくとう以外には、缶詰のスイートコーンをたまに料理で使う位だったが、この夏知った2つのレシピのおかげで、ここ数週間というもの、週末にこの2つをしつこくしつこく作り続けている。

その1:トウモロコシと枝豆のかき揚げ
kakiage 天ぷらのような技術は不要。小麦粉と玉子でかき混ぜて揚げれれば出来上がり。揚げたてを塩で食すのは当然美味いが、冷めてもなかなか美味い。

その2:トウモロコシご飯
morokosigohansaitate とにかく簡単。出汁不要。塩と酒のみ。トウモロコシ1本でご飯2合分できる。安あがり!おかずなしでもぐもぐと食べ続けられる。

レシピは「白ごはん.com」から。Cookpadにうんざり気味の皆さま、ぜひこちらをちょっと見てみてね!

トウモロコシはそのまま食べても甘くて美味しいが、だからといってそうそう食べようとは思わない。でも料理に使うと甘さに旨さが加わり、絶品ですな。。。といっても、文字では伝わりにくいし、画像からも想像できないかもしれない。でもこのちょっと地味目な食材が、黄色ならぬ金色に輝くゴールデンコーンとなって、いま一押し食材になっている。

そして明日もまた作る私。。。
関連記事
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://besideabook.blog65.fc2.com/tb.php/808-48c109fa

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

Green

Author:Green
夜な夜な本読む・・・日本語は海外文学ばっかり。英語はフィクションばっかり。喰わず嫌いでどこまでいけるのか?

流行りモノとか、人気モノとかすっかりどうでもよくなり、本と散歩とあとはぼぉ~~っとすることだけが今の楽しみ(それでいいのか?)

Calendar

<
>
- - - - - - -
1 2 3 4 5 67
8 9 10 11 12 1314
15 16 17 18 19 2021
22 23 24 25 26 2728
29 30 31 - - - -

全記事

フリーエリア

フリーエリア