FC2ブログ

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://besideabook.blog65.fc2.com/tb.php/816-468c6d4d

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

酒肴酒

完全な下戸である私は、酒の話しは恐れ多くて避けていた。酒飲みの気持ちなんてわからない。でも、吉田健一と云えば、酒だ。そして、本人の気持ちがどうであれ、酒に関する彼のエッセイは多いし、ファンが多いことも確か。そして、読み終えたあと、改めて納得した。この味わいは他に例をみないな・・・

4334740278酒肴酒 (光文社文庫)
吉田 健一
光文社 2006-02-09

by G-Tools

彼の文学論は正直私には理解できないことも多いが、この酒と喰物のエッセイは、楽しいし笑えるし・・・ということだけでなく、彼にとって何が美しくて、何が大切で、どんな暮らしが人間として真っ当なのか、そして彼が普段何を妄想(笑)しながら日々を営んでいるのかがとてもわかる。引用したい文章は沢山ありすぎて、だからきっと何度読んでも楽しい本になりそうだ。時代はおそらく昭和30年代から40年代にかけての話しだと思う。新幹線というものが出来たという話しが出てくる頃だ(ちなみに新幹線はお嫌いだ)。私が子供だった時代(か、それ以前)を思い出しながら、そんな昭和の時代を懐かしく思うこともできる。

吉田健一は旅に出るのが好きだ。だが、日常の糧を稼ぐ身であるので、そうそう好き勝手にも旅には行けない。だが、隙あらば旅に出ようとする。旅は観光ではなく、何度も通い馴染みになった町へ何度も出かける。そこには美味い酒と肴があり、旅の始まりは、汽車に乗る前から始まり、そこから飲みはじめ、旅が終わるまでただひたすら飲む。どうも、”酒を飲む分には途中で必要な時間だけ眠ることさえ出来れば際限無く飲んでいられる”らしい。海外暮らしも経験しているので、酒と肴の話しは、子供の頃に暮らした戦前の中国や、フランスやイギリスにも及ぶ。どうもワインはブルゴーニュがお好きらしく、”葡萄酒もいいのに当たると、飲むだけではなくて風呂桶をこれで波々と満して頭から浴びたくなる。”らしい。もちろん、よくあるワインの(いや、葡萄酒ね)蘊蓄なんて欠片もない。そんなものは、彼にとってはどうでもいい。そして、何でも本当に美味い日本酒というのは、甘口とか辛口とかを通り越して、水のように感じるとも云っている。

確かに、飲む量が半端でない。彼の場合、並みの人とはまず単位が違う。酒ならUnitは一升瓶何本飲むか、ってことなので、ビールに至っては、”とても沢山”としか表現できまい。一升瓶のあと、葡萄酒2本と、そしてウイスキーボトル半分、とかそういう単位なのだ。ただ、「父・吉田健一」での吉田暁子さんの証言では、若いころはまだしも、晩年は週に一度と旅に出た時以外は、飲まなかったという。 そして彼にとって、酒を飲むことは、酒をただ飲むことではなく、朝であれば朝の、昼であれば昼の、夜であれば夜の、その空気や風とともに飲んでいるのだ。酒は勿論好きなのだろうが、こうやって飲みたいという確固たる姿は彼にはあり、読了の後に残るのは、酒と喰物を通して彼が何を見ていたのかということなのだと思う。

吉田健一は決して美食家ではない。一流料亭から駅構内の食堂、おでん屋なんて大好きである。そしてどうもハムエッグはおまけのピーナッツのように食べるらしく、汽車の食堂車(食堂車がない汽車にはちょっと不満がある)でも、とりあえずビールとともに、こんな風にたべる。
ハム・エッグスが来たら、辛子をハムにも卵にも一面塗り付けて、その上にソースをたっぷりかけると、不思議と正直な味がして、実にいい。
マスタードとソース(それは、ウスターソースなのだろうか?)をかけて食べるというのは、初めて聞いた。これは英国仕込みなのだろうか?このハムエッグスを一度試してみたくてしょうがない。
関連記事
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://besideabook.blog65.fc2.com/tb.php/816-468c6d4d

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

Green

Author:Green
夜な夜な本読む・・・日本語は海外文学ばっかり。英語はフィクションばっかり。喰わず嫌いでどこまでいけるのか?

流行りモノとか、人気モノとかすっかりどうでもよくなり、本と散歩とあとはぼぉ~~っとすることだけが今の楽しみ(それでいいのか?)

Calendar

<
>
- - - - - - -
1 2 3 4 5 67
8 9 10 11 12 1314
15 16 17 18 19 2021
22 23 24 25 26 2728
29 30 31 - - - -

全記事

フリーエリア

フリーエリア

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。