FC2ブログ

Entries

再びLOOKと、それからWILLと、更にはセミコロン

今月もまもなく終わろうというのに、英語は2冊と途中が1冊、日本語6冊。英語が激減しているけど、冊数だけは辛うじて微減で持ち堪えているといった感じ。ストレスを溜めながらも遅々として読んでいるとこんな一文に出くわした(ってこうやって止まるからまた進まない)。

Everyone will be at the tavern, sitting on the open benches of the porch; everyone will see you, but no one will look at you.

前後関係が不明だからこれだけ抜き出しても。。。と言うご意見は承知しつつ、いやあ、これは色んなモノが一杯詰まっている文だなあ、と思ったらメモっておきたくなった。

・willっていったい何者なのか?未来だとか意志だとか、・・・だろう、なんて思ってたら、ここでは脳天をカチ割られます。
・seeとlook、言いたいことはわかる、でもこれ日本語でスマートに訳そうと思ったら、知恵が必要。
・ああ、このセミコロン、読者への間の取らせ方、息のつかせ方が絶妙。 、と 。だけの日本語では出来ない技だ。

短いけどとっても眠いので、走り書きで今回は終了。
関連記事
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://besideabook.blog65.fc2.com/tb.php/83-8e13ebe4

トラックバック

コメント

[C27] うふふふふ

グリーンさん、こんにちはー!
ディープな話題に思わず食らい尽きます(爆)。

私は最近、will って、マンガの吹き出しの丸いヤツ
ほわん、ほわん、ほわわ~んって
なってるやつじゃないかと思ってるのです。

話者にとって、頭の中でほわんほわんと
吹き出しが出てるとき・・・のような感じ。
想像でものをいってるとき、とか。

ではでは

[C28] ほほほほ

Julieさん、いらっしゃあ~~い!

ほほほほ、喰い付きましたね。

Julieさんのピタリと表現する才能には普段から惚れ惚れしていますが、今回のこの、

> 想像でものをいってるとき、とか。

は、もう脱帽ものに見事に言い当ててます。そうそう、まさにそう。あそこはきっとああなんだろうなあ、思っている、そういうことなのよ。

書き忘れたけど、Youもあったんです。Youはあなたじゃないよ、っていう・・・
ああ~~ディープだ。

  • 2011-06-30 00:35
  • Green
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

Green

Author:Green
夜な夜な本読む・・・日本語は海外文学ばっかり。英語はフィクションばっかり。喰わず嫌いでどこまでいけるのか?

流行りモノとか、人気モノとかすっかりどうでもよくなり、本と散歩とあとはぼぉ~~っとすることだけが今の楽しみ(それでいいのか?)

Calendar

<
>
- - - - - - -
- - - 1 2 34
5 6 7 8 9 1011
12 13 14 15 16 1718
19 20 21 22 23 2425
26 27 28 29 30 31 -

全記事

フリーエリア

フリーエリア